キリンとカエル

やっとブログの当番が

まわってきましたが、

ぐずぐずしているうちに

ちょっと更新がおそくなってしまい、

ついに・・・

ぎりぎりになってしまいました

ブログに書けるようなネタもなく、

ロクなことを思いつかないので、

グループ内でお絵かき大会をしました!

たまに絵を描くと、なかなか書けないも

のですね(笑)

むしろ、それが面白いんだと思いますが・・・。

 

最初のお題は「きりん」です。

誰がどれを書いたかは内緒ですが、美術部出身(未確認情報)の主任はハンデとして左手で描いています。

ちなみにAのキリンは骨折しているわけではありません。

次は「カエル」です。

(キリンのABCDとカエルのABCDは、同じ人が書いたわけではなく、適当に並べています)

 

あれ?

タヌキが混ざっているようですね。

2歳児にCを見せたら、「くまさん!」と言っていました。

 

どれが一番上手くかけていますか?

もしくは、どれが主任の作品だと思いますか?

皆さんのご意見をお聞きしたいです!

ぜひコメントお願いします!