病院等の窓口での医療費の支払いを、自分の負担限度額までになる認定証だよ。

詳しく説明すると、保険証とともに「限度額適用認定証」を医療機関に提出すると、病院からの医療費請求額を自己負担限度額までの金額(月単位)にとどめることができ、医療費の窓口負担を抑えれられるんだ!

自分の標準報酬月額によって限度額は異なるんだけど、詳しい金額はこちらをクリック⇒★

 

事前の手続きが必要です。

申請書は市町村民税の課税者と非課税者により書式が異なりますので、ご注意ください。

用紙の記入が終わりましたらサポートデスクまたは社内メール便にて本社事務サービス課まで送付ください。

<課税者用>

※注意点

受付をした月から最長で8月31日までの有効な証が交付されます。

9月以降分が必要な方は別用紙にてあらたに申請することが必要です。

記入例はこちら⇒♪


<非課税者用>

※注意点

受付をした月から最長で7月31日までの有効な証が交付されます。

8月以降分が必要な方は別用紙にてあらたに申請することが必要です。

記入例はこちら⇒♪


 

<手続きの流れ>